4年後の開催地

ソチでのオリンピックでも閉会式を迎え、閉会しました。次のオリンピックは韓国のピョンチョンという場所だそうです。
ですが、聞いたことないですよね?どんなところなんでしょうか?
2018年冬季五輪開催地の平昌(ピョンチャン)は韓国北東部の江原道にある人口約4万6000人という小さな街だそうで、近年開発されたスキーリゾートがあります。
そして人気ドラマ「冬のソナタ」の舞台にもなりました。
ここまで雪や冬を推していれば、ソチの時のような雪不足は心配いらないかもしれませんね。
韓国での五輪開催は1988年ソウル夏季五輪以来2回目で、アジアの冬季五輪は72年札幌、98年長野に続き3回目ですね。
しかし、平昌五輪のコンセプトにもなっているのが「史上最もコンパクトな大会」だそうです。確かに小さな町ですからね。
そうなると、開催種目とかも気になってきますけどね。
観光地としては出来上がっていても、予算は?治安は?民度は?という疑問ばかりが浮かんでしまいます。
これまで五輪で散々文句を言ってきた日本やロシア、中国に資金の援助なんか頼みだしたらちょっとネットが怖いですよね…。

勇者の剣

主人公の勇者が仲間たちと厳しい冒険を乗り越え、ようやく手に入るというイメージのある「勇者の剣」ですが、最近はAmazonでも買えるみたいです。
お値段なんと874円。全国の勇者たちからはさまざまなレビューが寄せられています。
肝心の性能については、やや批判的なレビューが多い印象。
「始まりの町でも買える」という大量生産品で、「最初の戦闘で根元からもげた」「素手で殴ったほうが早い」といった書き込みが目立ちます。まあ、材質が「プラスチック」ですからね…オリハルコンじゃないですから…。
20年魔王を務めているという人のレビューによると、「昨今の不況の為か、ここ数年での勇者の剣の材質が変わった」らしいです。
また、魔法使いからは「装備できなかった」「注意書きに使える職業を書いて欲しい」といったクレームも。まぁそうですよね。でも魔法使いは杖しか装備できないのに買っちゃったんですかね?
「呪われていたから教会で呪いを解いて返品しようとしたら、壊れてしまった為返品できない」や「子供に渡したら旅立ってしまった」と嘆くお母さんもいました。このほか「16歳の誕生日にお城に呼ばれた孫にプレゼントした」「刺さったら勇者以外には抜けなくなる」などどこかで聞いたような話が続々と寄せられています
酒場などに行かなければ手に入らなかったのに、今はネットで買えるんですね!やはりAmazonは凄いですね…。

PS4

ソニー・コンピュータエンタテインメントの最新型ゲーム機「プレイステーション4(PS4)」が22日からいよいよ国内で発売されます。

同社は21日夜に東京の銀座ソニービルで発売記念イベントを開き、日付が22日になると同時に先着100人にPS4を特別に販売するそうです。

 

その販売に向けた整理券が21日午前11時に配布されました。寒風が吹く中、44人が列を作っていたそうです。

先頭にいた大学生の男性は、なんと毛布と寝袋持参。19日午後1時から並んでいたといい、「早く世界中の人と交流できる機能を試してみたい。ワクワクしてます」と笑顔で話していました。

 

いやー。よくやりますねぇ。いや、好きなことがあるのはとてもいいことです。自分も好きなものは並んででも欲しいって気持ち分かりますもん。

いやーでも3日前からは並ばないですよ…。熱いなーこの人たち。

あとはゲーム機は初期型はバグとか不具合が多いような気がするんですよね。それにあまり話題性がないような気がするんで、売れ残りも有り得るんじゃないでしょうか?それか早めの値下げ。

しかしもうPS4発売ですか…少し前にPS3が出たと思ったのに…。

時代の流れって早いですね。

ショートトラック

ソチ五輪のショートトラック女子500メートル決勝で、韓国のパク・スンヒを転倒に巻き込んだ英国のアリス・クリスティのフェイスブックに、韓国ネットユーザーから「殺してやる」などの脅迫メッセージが寄せられたと報じました。

また韓国ですか…五輪のたびに何かやらかしていましたが今回もですか…。

 

レースではクリスティ選手とイタリア選手が接触して転倒、前を滑っていたパク選手はこれに巻き込まれてしまいその後レースには復帰し、銅メダルを獲得しました。

クリスティ選手はレース後、自身のフェイスブックを通じて謝罪を表明しました。しかし韓国ネットユーザーは怒りが収まらない。「パクの4年間が台無しになった」「死ね!韓国人は永遠におまえを忘れない!」「パクから金メダルを奪った」といった非難コメントが殺到、中には「殺してやる」といった脅迫まで寄せられています。

なんなんですか。自分は前滑っている選手を反則使って転ばせて自国の選手ワンツーさせたことあるのに?

というかスポーツには転倒とかトラブルは付き物じゃないですか。確かにトラブルでメダルを逃せば悔しいですよ。あそこでアイツが転んで巻き込まれなければ…!て思いますよ。

でもそんなのいつだってあり得るんですし、終わったら運がなかったね、で済ませられるおおらかな心はないんですか。あ、ないからここまで騒いでるんですよね。

 

クリスティ選手は「耐えられない」と言ってFacebookを閉鎖しました。月並みですが本当に可哀想です。4年間が台無しになったのはクリスティ選手だって一緒ですよ。それに巻き込まれたイタリアの選手は何も言ってないじゃないですか。

どこまで心の狭い国なんでしょうね。

後任決定

1月急逝した声優・永井一郎さんが声を担当していたアニメサザエさんの磯野波平役を声優の茶風林さんが務めることが分かりました。
永井さんの波平は9日放送分で最後の放送でした。16日放送分から“2代目波平”として、茶風林さんの波平がお披露目されます。
ネットでかなり予想されていましたが、茶風林さんの名前はあまり見なかったような気がしますね。
でも確かに思い浮かびませんでしたが、なかなかいいのではないでしょうか?
茶風林さんは、ちびまる子ちゃんの永沢君やひでじい、名探偵コナンの目暮警部の声などを担当している方で、テレビ番組のナレーター等もされている方です。温かい声で人気な方、という印象ですね。
最初は違和感は否めないと思いますが、仕方ないことだと思います。カツオやワカメちゃんだって慣れてきたんですし、目暮警部の声を思い出してみると案外全然大丈夫なのでは?と思えます。
それに茶風林さんなら大丈夫だと思いますよ。人と実績ともに。
茶風林さんの波平、楽しみです。

Twitter閉じます

小泉純一郎元首相のTwitterアカウントが閉じられるそうです。

あ、はい

 

細川元首相を支援してた小泉元首相。しかし、都知事選の投開票で舛添要一氏の当選が確実になりました。小泉元首相はこの結果を受け、記者に配ったという「残念な結果ですが細川さんの奮闘に敬意を表します」などと書いた自筆コメント文の写真をTwitterに掲載。

その上で、「慣れないツイッターを続けることができたのは皆さんの励ましやスタッフの協力のおかげ。本当に有難う。皆さんのご健勝を祈りつつ、これでツイッターを閉じさせていただきます」と終了を宣言しました。

正直なところ、はぁそうですか。という感じではありますがね…。

 

確かに話題性はありましたよ。

小泉氏のTwitterアカウントが出て、しかしそれがなりすましだと判明し閉鎖、でもやっぱり本物だったと判明。復帰

そして自分が支援している細川氏が落選するとTwitter終了。

 

いやー、ホント選挙の為だけのアカウントだったんですかね。これ。いやそうとしか思えませんけど。

これでなんかまた選挙の時期になると復活してきそうな感じありますよね?自分を目立たせたい時だけ活用しそうな感じです。

 

目立つ行動を起こすのは得意だけどそれが興味関心を引くかどうか、というところが惜しいところだと思うんですよね…。

本当にこれからおとなしくなるのかどうなるのか分からないですね。

返金騒動

スクウェア・エニックスのソーシャルゲーム「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」で起こっていた返金騒動が、とうとうほかのゲームにも飛び火しはじめたようです。まぁ、こういう課金してガチャを回すようなソーシャルゲームなんていっっぱいありますからね。なんでドラクエだけなんだよ!みたいな…。

コロプラの「魔法使いと黒猫のウィズ」、バンダイナムコゲームスの「ガンダムコンクエスト」などでも返金を求める声があがっており、実際にAppleやGoogleから「返金された」といった報告も…いや嘘っぽくないですか…?

 

返金理由はタイトルごとに異なり、「黒猫のウィズ」の場合は「ガチャ画面の優良誤認」、「ガンダムコンクエスト」の場合は「アップデートによる仕様変更で課金アイテムの価値が予告なく下がった」ことなどが主な返金理由として挙げられています。

上記のようなガチャ演出、アップデートによる仕様変更などはほかのゲームでも行われているもので、これらを理由に返金が認められるとなれば、今後ほかのゲームにも追及が及ぶ可能性がありますよね。

 

というか、なんでお金を使うのか分からなくてでも便利だからやろーというニュースにもなっていたような子供じゃないんですよ?レアが出にくいことを承知で何万円も課金している大人ですよ?

分かっててお金入れて、出なかったり気に食わなかったら返金しろってどうなんですか?お金使う事分かってて課金したんじゃないんですか?

まあ今は課金をしなければ上位にいけない・レア度の高いものが手に入らないというのが当たり前になってしまいましたからねー。なんだっけ、アイドルマスターのゲームの上位の人ってウン百万入れてるんですよね?

 

…返金しろって騒ぐなら最初から課金しなければいいのに…。

引っ越し挨拶

引越し比較・予約サイト「引越し侍」では、実際に引越しをした男女1329人を対象に「引越しの挨拶に関する調査」を実施したそうです。

 

引越しの際に近所への挨拶をしたかどうか尋ねたところ、最も多い回答は「挨拶をしていない」37%だったそうです。次いで「退居時・入居時どちらも挨拶をした」が30%、「入居時のみ挨拶をした」が26%と続き、最も少なかったのは「退居時のみ挨拶をした」で5%でした。

地方別に見た場合、ほとんどの地方が「挨拶をしなかった」という回答が1位となり、特に多かったのは東京都だった。一方、中国・四国地方は、挨拶をしなかった人が5%と最も少ない結果となっている。

 

これだけ見ると、なんだか都会の人冷たいって思うかもしれませんが、家族で引っ越してくるのと一人で引っ越してくるのではなんか違うと思いますけどね。

男性ならまだしも、女性が一人暮らしで両隣に挨拶…。自分から一人暮らしをしていることを知らせて怖くないのかなと思ってしまいます。

ストーカー被害とかそういうのが怖い女性はやっぱり挨拶とかしにくいんじゃないでしょうか?

 

でも家族で引っ越したりとかなら挨拶は絶対重要ですよね。でも東京が1位…都民としてはちょっと寂しいですね。

後任はデマ

先月27日に死去した声優の永井一郎さんが長年務めていたテレビアニメ「サザエさん」の磯野波平役の後任声優。いったい誰になるのかとネットでもテレビでも言われてきました。

ですが突然、インターネット上で公認声優が決定したと話題に上がりました。

 

しかし放送局のフジテレビは「後任については現在調整中です」とうわさを完全否定。

波平役の後任声優についての情報は4日夜、インターネット上での掲示板で「波平役永井一郎さんの後任が緑川光に決定」というスレッドが立ったことをきっかけに拡散。

情報源は明示されていなかったものの、この情報は5日昼までにツイッターのHOTワードになるなど、アニメファンや声優ファンの間で話題になっていました。

 

フジテレビも緑川さんの事務所も否定しているのでこれは間違いなくデマですね。というより緑川さんの声は波平さんには合わないですよ。若すぎます。

だって緑川さんはこう、女子が喜ぶようなイケメンばかり演じているわけですし、雷親父のイメージはまったくないですよね。そもそも老人役やったことないと思います。この時点でデマだと分かるでしょう。

 

それに、そんなに焦って後任声優決めなくていいと思います。しばらくは再放送で繋いでじっくり考えた方が…。

それほど永井さんの波平は存在感がありましたからね。

 

しかし一体誰になるんでしょうね。

不在で収録

国民的人気アニメサザエさんの波平の声などで知られ、先月27日に亡くなった声優の永井一郎さんの葬儀・告別式が3日、都内でしめやかに営まれた。

サザエ役の加藤みどりとカツオ役の冨永みーなは、報道陣の取材に応じ、1月末に永井さんのいないサザエさんの収録を行ったことを明かし、故人を偲んだ。

 

永井さん亡き後、1月30日に2月16日放送分のサザエさんの収録が行われたことを報告。サザエさん役の加藤さんはは「あんまり急なのでね。これから落ち着かなくちゃいけないと思うけど、みーなちゃんがスタジオの中で泣きっぱなしで。つられるじゃないかって思った」と、うつむきながら“大黒柱”不在の収録を振り返った。

収録当日は、永井さんがいつも座っていた場所にお花が添えられていたといい、カツオ役の冨永さんはは「信じられない。受け入れられない」と語り、再びハンカチで目を覆った。

 

ちなみにその日収録されたサザエさんは、波平の声は仮のスタッフの声が入っており、未完成であるとのこと。

なのでまだ調整中だそうです。でもそうですよね。本当に急でしたし、そんなすぐに二代目が見つかるなんてことないですからね。

 

いったい誰になるんでしょうね。でも、波平の声が変わったからといってその新しい波平の声の声優が叩かれるなんてところ見たくないですよね。そうやって今までカツオやワカメも変わってきたんですし、そんなの永井さんが喜ぶはずないですしね。

でも、永井さんの声で「カツオー!」の怒声が聞けなくなるのはやっぱり寂しいですね。

 

後継は一体誰になるんでしょうね。