ピアノ初心者

別人に作曲させていたことや、全聾を偽っていたことが発覚した佐村河内守氏について、NHKは広報番組「とっておきサンデー」内で検証結果を報告し、視聴者に謝罪しました。

番組では、佐村河内氏を取り上げた番組の制作にあたった制作局生活・食料番組部の松本浩司部長が説明していて、作曲シーンの撮影を拒まれた代わりに詳細な全体構成図を見せられたことなどから「スタッフは『本人が作曲している』と疑わなかった」としていました。

 

また、同局のホームページに掲載された調査報告書によると、都内で行われた謝罪会見から3日後に佐村河内氏にヒアリング調査を実施。

佐村河内氏から音楽経歴や制作過程についてなども「ねつ造があった」と告白があったとし、ピアノの腕前はほぼ初心者の段階だったことが分かりました。

 

ピアノ初心者が?ベートーヴェンとはやし立てられたわけですか?

なんかもう呆れて物も言えませんね。ウソばっかじゃないですか。自分が曲を作っていたんじゃない・耳も聞こえにくかっただけ・ピアノ初心者

ここまで来たら、もう何言われても全部うそに聞こえますよ。反省の色が見えないです。

NHKも見抜けなかったんじゃなくて見抜こうとしなかったとかじゃないですよね?お金が入るからって怪しいと思ってもスルーしたんじゃないですか?

 

なんかもうこの件は全部嘘に見えちゃいます…。嫌ですね…。

話は変わりますが、佐村河内氏の件といい小保方氏の件といい、日本は世界から2度も信用を疑われるようなことをしましたからね。ほんと、嫌になります。

ビットコインATM

米ネバダ州ラスベガスを拠点とする新興企業ロボコインは、インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」を現金に替える専用機を初めて日本に輸出すると発表しました。…この最悪のタイミングでですか…。

日本の取扱業者が5月にも東京都内に設置することを検討しているといいますが…。前々から決まっていたことだからしょうがないとは思いますが、このタイミングでですか…うわぁ…。

 

専用機では、現金でビットコインを購入したり、現金自動預払機(ATM)のようにネット上の口座に保有するビットコインを現金化して引き出したりできる予定だそうです。

正直、事件もありましたしまだ解決もしていないわけですよね?そんな時にこんな話題出してもだれも信用しないですよね…。それに庶民にはちょっと手が届かないんじゃないでしょうか?どちらかというと、なんかそういうネットにくわしいでーすいえーいみたいな大学生とか、評論家とかそういうことに興味がある人しか使わないと思いますよ?

でもまぁ、出るタイミングが最悪すぎましたね、はい。

しげるが出たらもう1個

特製ソースも当たっちゃう
ロッテは、新商品「チョコパイ<ザッハトルテ>」を3月18日に発売するそうです。
従来のチョコパイより“濃い”とあって、“濃い男”の代表格・歌手の松崎しげるさんを起用したキャンペーンも実施しています。
よく仕事受けましたね!しげるが出たらもう1箱!なんてちょっと笑っちゃったじゃないですか…!
キャンペーンでは、パッケージに当たりマーク(しげる)が印刷されていたら、同商品をもう1箱と、しげる特製キャラメルソースがプレゼントされます。
当選者数は2000人。
このチョコパイザッハトルテは、普段のチョコパイより濃いチョコレートを使用、そして半生状態だそうです。
すごく美味しそうですねこれ…食べたいです…。
運よくしげるが出たらちょっと応募してみたいです。

走る便器RC

急な腹痛でトイレに向かって急いでいる時に思わず「もういっそ便器が来い」と祈ったことがある人、いるんじゃないでしょうか?
そんな方に朗報です。本当に便器が走ってきてくれるようになったようですよ。
昭和世代には馴染み深い和式便器がラジコンで爆走。
動画が投稿されていますが、なかなか機敏な動きを見せる和式便器を確認することができます。
なんてったってフルファンクション使用。
前後左右に便器が動きます。
価格も1250円となかなかお手頃なお手洗いですよ。
しかし、実際のお手洗いとしての機能はないので、実際に用を足したら大変なことになってしまいます。
ですが便器には400グラムまでの小物を積んで走行することが可能。
家族がトイレで用を足している際に紙がなくなった時には、このラジコンでトイレットペーパーを運んであげてください。
こんなことしてないで早くよこせ(正論)と言われること間違いなしです!