高校でケンカ、ナイフで刺される

17日正午すぎ、東京都千代田区富士見の私立暁星高校の1年生の教室で男子生徒同士のケンカがあり、生徒1人がナイフで刺されました。
ケンカの最中に片方の生徒が折りたたみ式ナイフを取り出し、相手の生徒の肩を刺したとのことです。
刺された生徒は病院に搬送され、命に別条はないそうです。
また、ケンカの仲裁に入った別の男子生徒が肩をナイフで切られ、男性教師も指を切られましたが、どちらも軽傷です。
何故ケンカが起きてしまったのでしょうか。
ナイフを持ち歩いていたと考えると、怖いなと思う事件ですね。
刺してしまった生徒には、冷静になって反省をしてほしいなと思いました。